あなたは家づくり「F型」です!

家づくりタイプF型

大手にはこだわらないけど、性能が良くてデザイン性も高い家が建てたい!


というFタイプのあなたにおすすめなハウスメーカー5選を紹介します!どん!

スクロールできます
ハウスメーカー(製品)外観の特徴構造保証内容特徴・評価ポイント坪単価目安対応エリア
アキュラホームロゴ
アキュラホーム
モダン・和モダン・ナチュラル・洋風
アキュラホームの外観
木造
初期保証20年・全国450社以上が参加するフランチャイズモデルで、設備の共同仕入れをしてコストカット

8t壁は業界最高峰で、それによって間取りの幅広さと耐震性能の高さを両立

・断熱等級は最高等級の7を取得可能。一条工務店に匹敵する性能

キリンさんと暮らせる家、というCMが話題になるくらい大空間が得意
坪単価55~90万円が目安関東以西のほぼ全県
アイ工務店 ロゴイラスト
アイ工務店
モダン・和モダン・ナチュラル・洋風
アイ工務店外観
木造初期保証20年大手ハウスメーカー出身の設計士が多く、提案力高め。

・住宅性能も高く、一条工務店と比較されることも。

施主力がないとありがちな家になってしまうので、ハウスメーカーに丸投げして家づくりをしたい人には向かない。

・標準仕様でLIXIL最高グレードのキッチンが採用できる
坪単価60~85万円が目安ほぼ全国
ヤマト住建ロゴ
ヤマト住建
モダン・和モダン・ナチュラル・洋風
ヤマト住建外観
木造初期保証10年・標準仕様のグレードが高めで、コストパフォーマンスが良い

ローコストから高性能住宅まで、予算に応じた提案が幅広く可能

・自由度の高い間取りと耐震性を両立可能

赤ちゃんにも優しい天然無垢材を利用可能
坪単価55~80万円が目安関東・近畿・中部・中国エリア
タマホーム ロゴ イラスト
タマホーム
モダン・和モダン・ナチュラル・洋風
タマホーム外観
木造初期保証10年住宅性能、価格のバランスが良い

・瓦屋根が標準で採用できるため、外観の幅が意外と広い

タマホームへの丸投げはお勧めできないので、ある程度建てたい家のビジョンを持って取り組む必要あり

・提案力は営業マンによってかなり差が出る
坪単価45~70万円が目安ほぼ全国
アイフルホーム ロゴイラスト
アイフルホーム
ナチュラル・シンプル・モダン
アイフルホーム外観
木造初期保証20年キッズデザインの家づくりが最も大きな特徴。子供に優しい=老後も安心できる家

・LIXILが運営するハウスメーカーなので、倒産リスクが非常に低い

フランチャイズ方式なので、担当の工務店によっては物凄い提案を受けられる可能性あり
坪単価50~75万円が目安ほぼ全国
各ハウスメーカーの比較

デザイン・性能をどちらも両立できる中堅からローコストのハウスメーカーを5社紹介しました!

大手以外の中堅・ローコストハウスメーカーだと、このハウスメーカーはこれ!と特化した外観はあまりないかもしれません。

よくいえばなんでも表現できるし、悪くいえば大手の模倣と言えてしまいます。

とはいえ、最近の中堅・ローコストハウスメーカーの躍進は素晴らしく、物価が上がっていることもありシェアがどんどん増えてきています。

どのハウスメーカーを選ぶにしても注意しておきたいポイントは、「営業マンへの丸投げは危険」ということ。

理由としては、中堅やローコストの営業マンは、基本的に抱えている案件の数が多いため、あまりにもこだわりがない施主相手だと、ありがちな家を提案してしまうから。なので、まずは「自分の家づくりのこだわりを見つける」のが大事です!この点だけ気をつけておいてくださいね。

それぞれのハウスメーカーをみていくと、

アキュラホームは、社員によって提案に差が出ないように、設計の専任者がいたり、間取り提案に一定のルールがあるようです。そのため、全体的にレベルの高い提案が受けられます。

そしてヤマト住建は、施主の要望に応じて幅広いグレードの家が建てられます。標準仕様で建ててもかなりコスパが良いと言えます。

そのため、可能であればアキュラホーム・ヤマト住建は検討しておきたいですね。しかし、アキュラホームもヤマト住建もメインエリアは西日本・・・

なので、東日本の方はアイ工務店を主軸に据えるのがオススメです。

アイ工務店は、今最も勢いがあるハウスメーカー。ということは、住宅展示場もかなり新しい物を建てているので、最新のトレンドに強いです。また、間取りの自由度も1mmレベルで変更できる柔軟性があります!

そして、タマホームとアイフルホームはこの中だとローコスト色が強いです。

そのため、設計力や提案力などは他社には劣るかもしれませんが、同価格帯ではかなりコスパが良いハウスメーカー2社です。また、グレードを上げることで業界最高クラスの性能も確保可能です。

まとめると、

ぱぱ & まま

Fタイプの方が家づくりするなら、西日本ならアキュラ、ヤマト!東日本ならアイ工務店!を軸にして、タマホームやアイフルホームなどの「なんでもできるローコスト」と比較するのがおすすめ!どこのハウスメーカーで建てても「コスパ最高」となるはず!

この辺のハウスメーカーについてもっと詳しく見て比較してみたいんだけど・・・

もちろん今回紹介したハウスメーカーの情報は、良い部分のほんの一部。

じっくり見てみるためには、ハウスメーカーのカタログ集めがマジで手っ取り早いです。メーカーによっては建築実例集なんかも出していて、施主の感想や家づくりのこだわりなんかも見れますよ。

実例集やカタログには興味あるけど、全部のハウスメーカーのサイトにアクセスして個人情報入れていくのは結構面倒・・・

ぱぱ & まま

カタログをまとめて集めるには住宅最大手のホームズが運営しているライフルホームズがおすすめ!

もちろん建築エリアによっては、そもそも取り寄せできない可能性もありますが、例えば全ハウスメーカーが出展しているエリア(東京や大阪)であれば、今回紹介した5社まとめて取り寄せできちゃいます!

>>ライフルホームズ公式サイト

\ 無料でカタログ集めができる!/

ちなみに、アイフルホームは、地域によってはライフルホームズで提携していない場合があるようです。その場合は、タウンライフ家づくりという40万人以上が使っている無料サービスなら、カタログだけでなく間取りや見積もりの提案も受けられるのでおすすめですよ!

>>タウンライフ公式サイト

\ 無料で間取りや見積もりも揃う /

ちなみに、好きなハウスメーカーのカタログを集めて、「おうちづくりノート」を作ることをおうちづくりドットコムでは推奨しています!
家づくりで絶対失敗しないためにも、ぜひコチラも見てみてくださいね!

>>おうちづくりノートの作り方はコチラ