あなたは家づくり「L型」です!

家づくりタイプL型

ローコストの価格帯がいいけど、ローコストメーカーはちょっと抵抗があるな・・・大手や中堅のハウスメーカーで、ローコストぐらいの価格で家を建てたいな~


というなんとも欲張りなLタイプのあなたにおすすめなハウスメーカー5選を紹介します!どん!

スクロールできます
ハウスメーカー(製品)外観の特徴構造保証内容特徴・評価ポイント坪単価目安対応エリア
一条工務店 ロゴイラスト
一条工務店(ハグミー)
シンプル・箱型
ハグミー
木造
30年保証一条工務店の家が、一棟1490万円からと激安

・住宅性能は上位モデルよりは落ちるものの、必要なポイントはしっかり抑えている

・間取りプランは限られるが、ハマる人には相当ハマる
坪単価50万円~が目安沖縄以外の全国
スウェーデンハウス ロゴ
スウェーデンハウス(ヘンマベスト)
北欧風デザイン
ヘンマベスト
木造初期保証10年大人気のスウェーデンハウスの規格型プラン。ある程度なら間取りの変更も可能

独自の長期ローンがあり、低収入でも検討可能

・住宅性能は上位モデルよりは落ちるものの必要なポイントは⚪︎
坪単価60万円~が目安沖縄以外の全国
積水ハウスロゴ
トヨタホーム(シンセLQ)
箱型が多いがモダンな外観も可能
シンセLQ
鉄骨造初期保証40年・プロがベースを作り、それをアレンジしていく規格住宅

規格住宅といえど、ZEHクラスの断熱性や太陽光、エネトリオなど上位モデルにかなり近い

ほかの規格住宅が木造なのに対し、シンセLQは鉄骨造なのも強み
坪単価55~70万円が目安ほぼ全国
三井ホームのロゴ
三井ホーム(セレクト)
洋風の邸宅
モダンデザイン
三井ホーム セレクト
木造初期保証10年・メタバースを取り入れWeb上で見学や価格についてのやりとりが可能

・三井ホームの長年培ったノウハウの結晶という意味では、こだわりがなかればかなりコスパは高い

・三井ホームで建てたよ、というマウントが取れる
坪単価60万円~が目安全国対応可能
ミサワホームのロゴ
ミサワホーム(スマートスタイル)
モダン・和風・洋風
ミサワホーム スマートスタイル
木造初期保証35年・ある程度の間取りの変更は可能

ミサワホーム得意の蔵やスキップフロア、高天井なんかもプランにあり

住宅性能も十分高く、間取り以外は標準では差はない
坪単価55~70万円が目安沖縄以外の全国
各ハウスメーカーの比較

ローコストだと保証やアフターが不安だけど、コストは抑えたい・・・という方向けに「大手の規格プラン」を5つ紹介しました。

大前提として、大手ハウスメーカーの規格住宅のメリットはこの3つ。

  • 大手のノウハウが凝縮された間取りやデザインを再現できる
  • 完成後のイメージがつく
  • 安価で大手の保証が受けられる

個人的には、間取りにこだわりがないのであれば規格住宅はかなりおすすめの選択肢です。

コスト的には、ローコストメーカーと同等or少し高いくらいでしょうか。プランやタイミングによっては、ローコストより安いことも普通にあります。

※やっぱりローコストも見たいな~という場合は、家づくりJ型が「ローコストで高性能な家づくりをしたい!」という人におすすめしているハウスメーカーたちです。

それぞれ見ていくと・・・

一条工務店のハグミーは、発売からすごい人気で情報も多いです。アイスマートにはもちろん及びませんが標準以上の性能はあります。そして値段は下手したらアイスマートの半分くらいかも・・・コスパ抜群ですね。


スウェーデンハウスのヘンマベスト、三井ホームのセレクトは、憧れの超大手ハウスメーカーの家をローコストに毛が生えたくらいの価格で建てられるのが魅力。しかも、住宅性能的には上位モデルとは(標準では)大きな差はないので、性能もバッチリです。使っている設備や建材の質は当然高いので、マウントを取るのにもおすすめです。笑


トヨタホームのシンセLQは大手の規格住宅として唯一の鉄骨なのがかなり魅力的。プランの中にも、他の木造メーカーではできない大開口の間取りがあるのがポイントです。


ミサワホームは、1.5階や2.5階の蔵などの「空間を生かした間取り」が多くあるのがプランのポイント。価格を下げるために坪数を抑えても、想像している以上に空間の広さを実感できますよ。

まとめると、

ぱぱ & まま

Lタイプの方が家づくりをするなら、大手の規格住宅がオススメ!大手の規格住宅はローコストレベルの価格で、家が建てられます!メーカーによっての違いもあるので、好みの間取りを探すのがおすすめ!

この辺のハウスメーカーについてもっと詳しく見て比較してみたいんだけど・・・

もちろん今回紹介したハウスメーカーの情報は、良い部分のほんの一部。

じっくり見てみるためには、ハウスメーカーのカタログ集めがマジで手っ取り早いです。メーカーによっては建築実例集なんかも出していて、施主の感想や家づくりのこだわりなんかも見れますよ。

実例集やカタログには興味あるけど、全部のハウスメーカーのサイトにアクセスして個人情報入れていくのは結構面倒・・・

ぱぱ & まま

カタログをまとめて集めるには住宅最大手のホームズが運営しているライフルホームズがおすすめ!

もちろん建築エリアによっては、そもそも取り寄せできない可能性もありますが、例えば全ハウスメーカーが出展しているエリア(東京や大阪)であれば、今回紹介した5社まとめて取り寄せできちゃいます!

>>ライフルホームズ公式サイト

\ 無料でカタログ集めができる!/

ちなみに、トヨタホームとミサワホームは、地域によってはライフルホームズで提携していない場合があるようです。その場合は、タウンライフ家づくりという40万人以上が使っている無料サービスなら、カタログだけでなく間取りや見積もりの提案も受けられるのでおすすめですよ!

>>タウンライフ公式サイト

\ 無料で間取りや見積もりも揃う /

ちなみに、好きなハウスメーカーのカタログを集めて、「おうちづくりノート」を作ることをおうちづくりドットコムでは推奨しています!
家づくりで絶対失敗しないためにも、ぜひコチラも見てみてくださいね!

>>おうちづくりノートの作り方はコチラ